[無料]ランキンググッズや注目ランキングのまとめ

後悔しない子育てと防犯研究ブログ

幼児を事故にあわせない。5つのアップデート。元チーマーの老人化等

 f:id:noriemon24:20190715190631j:plain

 

 子供の安全グッズを集めてみました。ご参考になれば幸いです。</p

ベビーリュック ミッキー ミニー 全身 ぬいぐるみ ハーネス キッズリュック リュック リュックサック 迷子 ひも 紐 子供用 子供 ディズニー 男の子 女の子 一升餅

価格:4,967円
(2019/9/26 22:19時点)

数千円で飛び出しを防ぎ、命を救う良品だと私は思います。 

 

最近、子供に対しての治安悪化を感じますが、

それに伴い昭和の子育てからアップデートする必要があります。

もし、これらで子供の命を一つでも救う事に貢献できれば幸いです。

また、交通事故が増えても被害者が出ない様にご紹介させて頂きます。

 

①子供の飛び出しを、ナゼ大人が止められないのか?

幼児は、15㎏程度の体重移動で済みますが、

大人はパワーがあっても50~60㎏の体重を移動する際に瞬発力を含めると

初動だけ子供に劣ると言われております。

車よりスクーターの方が初動だけ有利と言われている所に似ています。

 

②交通事故の時間帯が、深夜から昼間にスライドしている。

昔と今と事故の件数がそれほど変わらないと比較してもあまり意味がありません。

なぜならば、ご存じの通り「暴走族と走り屋」の減少と若者の車離れにより、深夜の交通事故が減り、昼間の一般人に自己比率がシフトしている事が考えられるからです。

 

③老人の交通事故、事件ではなく

現在すでに「カミナリ族の老人化」が起きている事を考慮すべきです。

ちなみに、その次には

「元暴走族の老人化」

「チーマーの老人化」

カラーギャングの老人化」

ロリコンの老人化」等々

により異次元の事件が発生する事が予想されますので、

これも親の考え方をアップデートする必要があるでしょう。

 

④子供の自立心の向上?

現在、会社の上司たちに聞いてみましょう。

「幼児期に、独りでおつかいに行ったことがありますか?」と

ほとんどの、オジサンが独りでおつかいをしなくても立派なオジサンになっているので、命を落とすリスクを取るほどの選択をする必要はないと私は思います。

 

⑤普通の人が大きな犯罪者に

終身雇用崩壊とリストラで自暴自棄になる普通の人が通り魔になったり犯行に及ぶ事が多く思えませんか?

たとえ善人でも、人間追い込まれると自暴自棄になり犯罪者になってしまうのでしょうか?

 

テレビの番組のように充分な人数のプロのスタッフが付きっ切りでいてくれると安心なのですが、一度ご家族で話し合うだけの価値は十分価値のあることだと思います。

 

ぜひカワイイお子様に笑顔を。

● 子供の安全グッズ  ⬅️ 子供がカワイイと思う方に喜ばれています。