[無料]ランキンググッズや注目ランキングのまとめ

後悔しない子育てと防犯研究ブログ

旅行者も集う!家系ラーメン総本山の吉村家(横浜)

 

f:id:noriemon24:20190310011851j:plain

チャーシュー麺 チャーシュー追加
   

 

国内旅行先を、人気店に寄りたいからという理由で急きょ横浜に変更した人がいるくらい人気の家系ラーメンの総本山吉村家さん。

ラーメン通に支持される有名店です。

 

賑やかな場所だからといって、何のお店を開店しても成功する様な甘いものではありません。

賑やかな分、ライバルも増えるからです。

【参考データ】

JR横浜駅 乗客人員数 420,192人/日 (2017年降車客数除く)

 

西口の地下街で、人の流れを目で追って行くと、大手デパ地下に向かっている人2割と、駅方向に向かう人8割といったところでしょうか?

 

その行き先には、繁華街があり、その繁華街を通り抜けた先にあるのが、吉村家さんです。

吉村家とは、言わずと知れた横浜ラーメン豚骨醤油を考案し世に広めたラーメン店です。

 

その経緯から、家系の発祥の店として「家系総本山」の称号で呼ばれます。(店の看板にも書いてあります。)

当然の事ですが、連日行列が絶えない大繁盛店です。

 

しかし、行列があっても店員が手際よく働いている為なのでしょうか?

長蛇の行列でも回転時間が効率良くて30~60分で入店する事が出来るという評判もあります。

 

吉村家さんは、食券を買ってから行列の最後尾につくスタイルです。

ベンチがたくさんあるので座って待っていると、店員が出て来て食券を数えてくれます。先に麺の準備をするのでしょうか?

 

しばらくすると、15人ぐらいイッキに入店できますので行列が大幅に前進します。

気持ちいいくらい手際よく働く店員に感激します。

どのように、教育すればこの様な店員になるのか気になる所です。

 

さて、いよいよ私の並ぶ行列がイッキに店内に案内されました。

着席すると目の前には家系総本山のねじり鉢巻の店員達がキビキビ働き、寸胴には、全国に名を馳せた最高のスープが立ちはだかる。

本当に、スープを寸胴ごと飲みたいという衝動に襲われます。

もう、座っているだけでアトラクションでも待つかのようなワクワクする雰囲気は堪りません。

 

また着席時に、全員の麺の硬さ、味の濃さ、油の量の好みを聞かれますが、麺だけ硬めでオーダーしました。

 

色々と妄想しているうちにラーメンが到着。

見た目良し、香り良し、店内の雰囲気良し。

 

まずは、スープを

おー!インパクトのある豚骨醤油の風味がガツンと旨さを主張してきます!美味しい。

 

次に、麺を

酒井製麺は中太ストレート麺の部類で、適度にスープを絡めてもちもち食感が抜群の相性です。

 

そして、チャーシューはしっかりとスモークされており、味はもちろんの事、香りが加わり素晴らしい美味しさです。

 

これは、総本山の称号に納得。

これほどインパクトのある豚骨醤油ラーメンは、初めてでした。

まだ、食べていない方に是非ともオススメしたい美味しいラーメンです。

 

ごちそうさまでした。

 

しかし、総本山の称号には、憧れます。

私も、頑張ろう。

 【店舗情報】

家系総本山 吉村家